システム開発・インフラ構築のディ・アイ・システム

楽々FrameWork・
楽々WorkFlow

楽々FrameWork
とは

システム開発の費用・リスクを大幅に削減できる超高速開発ツールです。
「通常のJavaでの開発に比べて5倍以上の生産性を可能にします。」

特徴

  • 直観的な操作による部品組み立て型開発を用います。
  • コーディング量を最小限に抑えられるため、品質とメンテナスの利便性を高めます。
  • プロトタイピングやアジャイル開発手法に適しています。

実現できること

簡易かつスピーディーに動くものを作成し、ユーザーからの評価・フィードバックをすぐに反映することができます。このサイクルを短期で繰り返せるので、真に実現したい「高付加価値」なシステム開発を実現します。

楽々WorkFlow
とは

簡単な画面作成・柔軟なフロー設定・多言語対応ができる本格的ワークフローシステムです。
「住友電工グループ4万人の利用ノウハウから生まれました。」

特徴

  • 項目の設計・マウス操作によるレイアウト編集のみで、思い通りの画面が作成できます。
  • 条件分岐・事前通知(根回し)・合議など日本の商習慣にあった柔軟なワークフロー定義が可能です。
  • きめ細やかなユーザー・組織管理(グループ管理)を採用しているため組織改編・人事異動にも楽々対応。
  • スマートフォン・タブレットで申請・承認業務が行えます。充実した履歴管理で内部統制にも対応。
  • 標準で英語・中国語に対応。(言語追加機能でタイ語・韓国語・スペイン語・フランス語にも対応できます。)

実現できること

常に貴社の必要とするワークフローを、プログラミングすることなくスピーディーに柔軟に設定することで、成果の実感できる業務効率化と運用の負担軽減を実現します。

サービス

貴社の各種楽々シリーズの利用・導入・運用を強力にサポートいたします。

楽々シリーズを熟知した技術者が要件定義・基本設計フェーズを担当することで、その生産性・付加価値は更に高まります。当社では10年以上に渡り楽々シリーズの技術者育成とノウハウを蓄積し、あらゆるフェーズで豊富な経験を持つ技術者を多数擁しております。楽々シリーズにご興味がある際は是非、一度ご相談ください。

実績1:
大手住宅メーカ向け、現場担当者支援システム移植

出張時における精算業務の効率化を楽々FrameWork、
楽々WorkFlowを活用し実現

出張時の精算業務に必要な情報をマスタデータとしてシステム上で一元管理し、出張者の入力業務を効率化しました。
また、精算情報入力後の承認業務においては楽々WorkFlowを利用し、承認、否認、差戻し等様々な処理を実装しました。

導入のメリット

楽々FrameWork+楽々WorkFlowという組み合わせを利用することにより、承認経路の算出、承認業務部分の実装を楽々WorkFlowが賄うことができ、開発時にかかるランニングコストを大幅にカットすることができました。

資料請求・
お問い合わせ

資料請求・お見積もり・ご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせページはこちら ※ 記載されている各社の社名、ロゴマーク、製品名及びサービス名は、 米国及びその他諸国、地域における各社及び関係会社の商標または登録商標です。

お気軽にご相談・
お問い合わせください。

(お電話の受付時間:平日9:00~18:00)

お問い合わせページはこちら