システム開発・インフラ構築のディ・アイ・システム

ITインフラソリューション事業部
第1ITインフラソリューション部

中途入社3年目

前向きに積みあげた
経験が、
自信として
積み重なる。

「D.I.Systemだから導入できたんです。」自らそう言える社員はなかなかいない。「技術も高い。人がいい。精密で真面目な人が多い。だからこそできたんだと思います。」その自信は、チームから生まれている。
 彼女はネットワークエンジニアとして、企業のネットワークインフラを設計・構築する仕事を請け負っている。出張も多い。依頼があれば企業や工場へと自ら出向いて打ち合わせを行う。フルリニューアルともなれば、1つの案件に半年かかることもある。時間をかけてできあがった通信が、つながった瞬間。それがいちばんうれしいと言う。案件がひとつ終わった時に感じる達成感は大きい。

今ではそんなネットワークエンジニアとしての喜びを知る彼女も、前職は美容関係だった。接客業であるがゆえに、土日の休みがなかった。土・日・祝日がちゃんと休めてやりがいのある手に職がつく仕事。求人広告を見て、D.I.Systemの面接を受けた。サポート事務の仕事だった。だが面接で言われた。「ネットワークエンジニアやりませんか。」やれるもんなら、と未経験のネットワークエンジニアでの入社を決めた。
 「楽しくやらせてもらっています。土日も祝日もあって、ホワイト企業です。機器の入れ替えの時は土日が仕事の日もありますが。ちゃんと振休もあります。」そうして得たお休みの日には映画鑑賞をしたり、行きたいところに飛び回っている。最近は和歌山のアドベンチャーワールド40周年、ディズニーランド35周年へと足を運んだ。どこかへ行くのが好きな性分だ。

もちろん、いいことばかりではない。通信ができないとき。設定をミスった。バグだって起こる。機器に設定を入れるのは、それほど簡単ではない。検証、検証の日々が続く。それでも、今のところお客さんに怒られたことはない、と胸を張る。「ちゃんと謝って、きちんと解決してるので。」
 エンジニアは技術が高いだけでは成り立たない。コミュニケーションを日頃から取れる能力がなければ、課題を見いだすこともできない。チームがそれぞれの役割を機能させているからこそ「D.I.Systemだからこそ」とまで言える自信を持つことができている。「私たちのチームはよく笑ってます。」何でも話せる仲で、よく飲みにも行く。会社は女性が働きやすい環境も考えてくれている。これから先もいろいろ変わるのだろうと思って楽しみにしている。「今のところ自分がこう変えてほしいというのはないですね。もう、ずっと仕事していたいです。」このポジティブさが、これからもチームを笑顔へと導く。

お気軽にご相談・
お問い合わせください。

(お電話の受付時間:平日9:00~18:00)

お問い合わせページはこちら