代表取締役長田光博から皆様へ

私はとても狭量で小心者です。
今から20年前に自分の都合で、この会社をスタートさせました。
まずは食べること、家族を養うこと、自分が豊かになることが前提でこの会社を始めました。
経営理念などは全て後付です。高邁な理想を掲げる前に、食べていかなければなりません。
人を豊かにするには、自分が豊かでなければなりません。
なぜなら明日の飯に困る人が、人に施しなどできるわけがないからです。

この様な私が、この会社の成長とともに多くの仲間とめぐり合います。
中には私と同じ様に自己中心的な人もいましたが、多くは純粋に自身の技術力を高めたい、
お客様に喜んでいただきたいと心に願う人達です。
この様な仲間と仕事をしていると、私自身も純粋になっていくことができるようになりました。

システムインテグレーション事業として、
本当に良い製品、良いサービスを提供することでお客様に喜んでいただき、
感謝されることの達成感を感じるようになりました。
同時にこの様な素敵な仲間をもっと増やしていきたい。連帯感を共有し、
この喜びを多くの人に提供していきたいと感じるようになりました。

だから、
私たちの会社は人を大事にします。
私たちと繋がりを持つ方々を大事にします。
この社会を大事にしたいと思っています。

これからの時代、IoT・AI・ロボット等、
技術の進歩とともに、仕事の有り様を含め、全てが大きく変化していくことになることでしょう。
それらをコントロールする技術(ネットワーク・ソフトウェア)は、
より複雑に高度化して、益々需要は膨らんでいくはずです。

だから、
私たちはエンジニアを大事に育てます。
私たちが持つ教育サービス事業を通じて常に最新の技術を取入れ、
社内で消化し、技術力として昇華していきます。

多くのエンジニアがお客様のあらゆるニーズに対応し、
連帯感と達成感を持って仕事をしている、
そんな集団を上場会社として創造してまいります。

代表取締役

長田光博